Mathys の歴史

マティスの歴史は1946年にまでさかのぼります。

小さなファミリーカンパニーが、世界をリードする整形外科手術用医療機器メーカーにまで成長した歩みを、時系列で説明いたします。

  • 1946年

    ロバート・マティス・シニアがスイスの ベトラッハ でマティスを設立しました。当時は、機械装置の開発と製造を行う工場でした。その後コンポーネントに錆や酸に対する耐性を付与する処理なども手がけました。

    Bild zeigt Mathys Geschichte 1946
  • 1958年

    モーリス・E・ミュラー教授とロバート・マティス・シニアとの間で、骨接合術分野の製品開発に焦点を当てた協力関係が始まりました。

     

     

     

     

    Bild zeigt Mathys Geschichte 1958
  • 1963年

    モーリス・E・ミュラー教授とロバート・マティス・シニアの協力により、初めての股関節ステムの開発に成功しました。

    Bild zeigt Mathys Geschichte 1963
  • 1967年

    Protek社および後にSulzer社向けに、人工関節インプラントの開発、製造、販売を開始しました。

    Bild zeigt Mathys Geschichte 1967
  • 1985年

    RMS財団 が設立されました。この研究財団とマティスは、今日まで、法的にも財政的にも独立した関係を維持しています。

    Bild zeigt Mathys Geschichte 1985
  • 1996年

    マティスとSulzer社との契約終了にともない、マティス社はMathys Orthopaedicsという自社ブランドでの人工関節製品の開発、製造および販売を開始しました。

    Bild zeigt Mathys Geschichte 1996
  • 2002年

    Keramed Medizintechnik社の買収により、マティスはセラミック製品の開発および製造を自社で手がける数少ない医療機器メーカーのうちの一社となりました。この材料に関わる技術的ノウハウは1972年から培われてきたものです。

    Bild zeigt Mathys Geschichte 2002
  • 2003年

    骨接合術部門をSynthes社(現在のDePuy Synthes社)に売却し、人工関節と人工骨に特化するようになりました。

    Bild zeigt Mathys Geschichte 2003
  • 2008年

    株式会社マティスを設立しました。

  • 2008年

    リビオ・マルゾが3代目の取締役に選任されました。

    Bild zeigt Mathys Geschichte 2008
  • 2012年

    断裂した前十字靱帯を温存する製品(日本未導入)を発売し、スポーツ整形分野に参入しました。

  • 2014年

    ロジャー・マティスが3代目として2人目の取締役に選任されました。

    Bild zeigt Mathys Geschichte 2014
  • 2016年

    イタリア支社を設立しました。

    Bild zeigt Mathys Geschichte: Gründung von Mathys Italia
  • 2017年

    2017年8月1日付で、ヒューゴマティスがCEOを退任し、ベンジャミンラインマンが新しくファミリーカンパニーの経営を行うCEOとして就任しました。

    Bild zeigt Mathys Geschichte: Neuer CEO per 01.08.2017: Dr. Benjamin Reinmann links mit Verwaltungsratspräsident Hugo Mathys rechts.
  • 2018年

    2018年4月に、2008年から取締役会のメンバーであるリビオ・マルゾが、Vice Chairmanに選任され、ファミリーカンパニーの3代目が存在感を高めています。

    Bild zeigt Mathys Geschichte: Neuer Vizepräsident gewählt, April 2018: Livio Marzo.

企業文化

マティスの企業文化は、堅固な伝統に基づくきわめて質実剛健なものであり、私たちは、お客様だけでなく従業員も、このような企業文化から大きな恩恵を受けているものと確信しております。

このような文化を育み、さらに発展させることは極めて重要であり、これが私たちが当社のミッション、ビジョン、及び企業としての5つの価値観を重視する理由となっています。このような価値観は、世界中のすべての従業員にとっての行動規範となっています。

当社の価値観は各部門の12名の従業員により明文化され、そこには私たちが日々の仕事で重要だと考える行動のガイドラインが記されています。

免責条項

私たちのダウンロードセンターには、ウェブサイトで取得できる全ての文書と情報が含まれています。フィルタサーチにより、サーチのスピードアップと、限定的なダウンロードが可能になります。私たちの一般使用条件が全てのダウンロードに適用されることに注意を払ってください。